HOME>トピックス>ロングブーツはどう選ぶ?正しい選び方を伝授

ロングブーツはどう選ぶ?正しい選び方を伝授

ブーツ

履き口には余裕を持たせよう

ロングブーツは、ミニスカートやワンピースと相性が良いですし、細身のシルエットのパンツに履くことで、カジュアルな雰囲気を演出できるので冬のお洒落の欠かせなくなっています。ロングブーツを購入する時は、履きやすく、保温性や耐久性に優れた商品を選ぶ必要があります。履き口に1センチぐらいの余裕がある商品は、着脱がスムーズなのでお勧めしたいです。足を長く見せたい人は、ふくらはぎぐらいの長さの商品は足が短く、太く見えがちなので、膝よりも長い丈の商品がお勧めです。豊富なカラーやデザインの商品が揃っていますが、引き締め効果を期待したい場合は人気のブラックやブラウンなどがお勧めです。サイズに合った商品を選ぶためには、必ず試着をすることが大事です。

女性

つま先には1センチの余裕があるのがベスト

ロングブーツは冬のお洒落に欠かせないファッションアイテムですが、商品選びに失敗しないためには、いくつかのポイントがあります。つま先には1センチぐらいの余裕がある商品は、夕方になってむくみが出やすくなっても、着脱がスムーズなのでお勧めです。人気のお店ではベルトやリボンなどの装飾が付いたデザイン性の高い商品が人気がありますが、機能面や実用性に優れた商品を選ぶことが大事です。口コミで人気のお店では豊富なサイズや長さの商品が揃っているので、脚を長くかっこよく見せてくれるデザインの商品を選ぶことが大事です。ロングブーツを購入する時は、失敗を防ぐために必ず試着をして、お値段が高めでも高品質な商品を選んで下さい。